YYYYMMDD.log

日々の徒然なる記録

[動画] 【初音ミク】おやすみのうた【別背景ver】 で泣きそうになった

IT media News で見かけた記事。

ITは、いま:「ニコニコ動画で、出口が見付かった」 絵描き兼開発者・24歳 (1/2) - ITmedia News

記事の内容は、「埋もれた才能がネット経由、ニコニコ経由で花開いた」というもの。
ニコニコ動画をチェックしていると、[歌ってみた]、[演奏してみた]、[踊ってみた]、というタグの動画をアップしたことがキッカケでCD化、着メロ化に繋がった人とかが出てきています。
その中の、[描いてみた] の人のお話。

実際の動画はどんなものかなー、と興味半分で見に行ったところ・・・、正直、聴いていて(見ていて)鳥肌が立ちました。完成度がすごい。
「NHKのみんなのうた採用だな」なんてコメントも流れてたけど、自分としてはそれどころじゃないインパクトがありました。

【ニコニコ動画】【初音ミク】おやすみのうた【別背景ver】

作詞・作曲者、背景作成者とも無償で公開しているものがここまでの完成度になるのは何故なのか。OSS(Open Source Software) もそうですが、組織に縛られないことで、時間・コスト・品質の制限から自由になり、それが逆に完成度をとことんまで突き詰めるモチベーションに繋がっているんでしょうね。
完璧を求めるクリエーターにとっては、こういった「誰にも何にも縛られない場所」こそが最高の発表の舞台なのかもしれません。

そしてもう一つ言えるのは、この作品はニコニコ動画というインフラがあってこそ完成した、ということ。
mixi でも、YouTube でも、その他SNSや動画サイトでも、こういうことは起こりえなかったんじゃないかと思います。

例えばmixi。人と人とが繋がることを強制されるコミュニティ。完璧を求めるクリエーターにとっては、一人の時間が減らされる仕組みがモチベーションの低下に繋がるでしょう。
(作詞・作曲者と背景の人とが直接連絡を取れたのはmixiがあったから、という話も出ていましたが、作品が完成するかどうかとは全く関係ない話です)

YouTubeの場合、動画とコメントが切り離されています。画面は同じだけど、同時に見ることは実質できない。
YouTubeは、単に完成品を公開したいだけなら十分な環境ですが、作品に対する感想のリアルタイム感がニコニコ動画とは大きく違います。

完璧を求めるクリエーターなら、ときにはほんの一部分を何時間もかけて作成・修正することもあると思います。
普通の人が見るとどこが違うのかわからないような修正でも、その人はこだわりたい部分がある。そんな修正。
ニコニコ動画のコメント方式は、その部分をたまたま気に入った人、そういうこだわりにふと気づいた人がリアルタイムに「ここ、いいね」と言える環境があります。
そして、いい作品の最後は賞賛のコメントで埋め尽くされます。
ネット版のライブですね。

このライブ感を知ってしまったクリエーターは、たとえ無償でも、いい作品をもっとアップしたい、というモチベーションに駆られ、さらに完璧を求めた作品を創るんでしょう。
一つの作品を作るのに50時間ぶっ続けで作業、なんて、普通の人にできるものじゃないですよ・・・。
以下は上の作品の背景作成中を動画にしたものです。これだけの細やかな作業をぶっ続けでやり通す集中力は、すごいとしか言いようがありません・・・。

【ニコニコ動画】50時間で描いてみた「おやすみのうた」[メイキング]

こういう作品を見ると、ニコニコ動画に早く投げ銭システムのようなものを実装してもらいたいな、と思いますね。
あとは再生回数に応じて退化が還元されるシステムも(こちらは著作権に引っかかる動画の管理がもっと厳密にできないと難しいでしょうが)、いつか実装されて、世の中に埋もれたクリエーターの才能が開花する様をもっと見てみたい、と切に思います。

 

[健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (3)

現在使っている歩数計はオムロンのHJ-710ITという機種です。

が、調べてみたところ、他にも良さそうな歩数計があるんですね・・・。
歩数計・体組成計の情報をPC連携できるのはもちろん、TVでも見ることができたり、コナミスポーツクラブを使っていれば、ここのデータとも連携して自分にあったプログラムを組めるというサービス。

健身MAP - コナミスポーツクラブ

価格はHJ-710ITより少し高めですが、PC連携ツールの内容もその分充実してそうな気配。
本体も小さめだし、PC接続にUSBケーブルが不要。
ヤバイ・・・買ってしまいそうな気がする・・・。


健身計画2 歩数計セット


イーウォーキーライフ2 (Black)

イーウォーキーライフ2 (White)

【関連記事】
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (1)
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (2)
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (3)

 

[健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (2)

以前、歩数計を購入した記事を書きました。
使い始めてからそろそろ2週間。使ってみた感触をレビューしてみます。

YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (1)

まず本体の大きさ。
面積も高さもはタバコの箱や携帯電話の半分くらい。
男性ならポッケに入れてしまえば、邪魔になりません。
歩数計とタバコ箱
カバンに入れても計測可能らしいので、服に入る場所がなくても大丈夫。
また、ストラップとクリップがついているので、落とす心配もなし。
使いやすい大きさ・形になっています。

次に歩数記録機能。
初めに自分の性別、歩幅、体重を登録すれば、歩数から「歩いた距離」「消費カロリー」まで自動計算してくれます。
この記録は14日分残っているので、「そういえば一昨日どれくらい歩いたかなぁ?」というときでも安心です。

そして一番の売りがPC連携機能。これはかなり気合い入ってます。

  1. 日間集計画面
    BI-LINK-日間集計
    この日は9時台に出勤して、16時台に食事、19時台に帰宅。
    帰宅前に夕食を買いに移動した分、朝より歩数が多くなってますね。

  2. 週間集計画面
    BI-LINK-週間集計
    週間の画面はこのようになります。
    月曜は昼食を最寄りじゃない店で済ませたので少し多め、
    火曜は自席から全然動かなかった(気がついたら夕方でした^^;)ので少なめ、
    水曜は社外に出るときに早めのペースで歩いたので「しっかり歩数」がついてますね。

  3. 月間集計画面
    BI-LINK-月間集計
    月間の画面はこの通り。
    土曜は散歩に出かけたときにウォーキングを意識して歩いたんで、
    「しっかり歩数」がついてますね。

  4. 累計画面
    BI-LINK-累計画面
    そして累計画面では記録された総歩数と、1日当たり歩数のランキングを見ることができます。
    最高で1日6,000歩弱。ちょっと少ないかもしれませんね。
    もう少し歩くことを意識しなきゃ。

【購入前の価格比較】
【カカクコム】Walking style HJ-710IT の価格比較
【楽天市場】HJ-710IT の検索結果

【購入したお店】
い〜でじ!!楽天市場店

【関連記事】
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (1)
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (2)
YYYYMMDD.log - [健康] 歩数計の記録をPCで管理するのだ (3)

 

[ゲーム] 店舗経営シミュレーション レミュオールの錬金術師DS

フリーゲームではとても有名な店舗経営シミュレーション「レミュオールの錬金術師」がNintendoDS版で発売されるそうです。発売日は2008/07/31。これは買うしかないですね。

レミュオールの錬金術師 - ゲームレビュー - Vector GAMES

どんなゲームかご存じない方は、まずPCのフリー版をオススメします。
簡単操作でお店を運営。ゲームを進めるごとに仕入れられる商品が増え、お店に来る人も増え、様々なイベントが発生します。
このバランスが絶妙で、やり始めると止まりません。

特に楽しいのが、素材を集めて合成する商品開発。
適当に合成すればそれなりの商品しかできず余計な在庫を抱えることになりますが、意外な素材の組み合わせで人気商品ができて一気に儲かるお店になったりします。

そうやってお店が大きくなっていくと、毎月の優良店舗ランキングで全種別制覇を目指したり、お金に余裕ができてきたら合成した商品履歴のコンプリートを目指したり、続けるうちにやりたいことが次々と出てきて止められません。

それでフリー版をやり尽くしたら、次はシェアウェア版
さらに追加のレア商品や、レアイベントが色々と用意されています。

今回発売されるDS版はどんな新要素が用意されているんでしょうか?
少なくとも、「持ち歩いていつでもできる」「タッチペンで軽快操作」というだけでも、やりこみ系ゲームとしては買う価値ありそうですね。

 

【DS】レミュオールの錬金術師 - 楽天ブックス
【DS】レミュオールの錬金術師 - ゲオEショップ
【DS】レミュオールの錬金術師 - いーでじ!!楽天市場ゲーム館

 

[ゲーム] 英語版 人狼ゲーム(Lite) 「Tengaged」

百式で紹介されていたオンラインゲーム。
Tengaged: Big Brother Online multiplayer game

Tengagedで楽しめるゲームのルールはシンプルだ。 まず10人が集まったらゲームスタートである。そして集まった10人でメッセージを交換しあい(まぁ、普通におしゃべりだ)、1日の最後にそれぞれのメッセージを評価しあう。 そしてもっとも周りからの評価が悪かった人が一人、また一人と脱落していき、最後に残った人が勝者、という具合である。

英語版の人狼 Lite版という感じですね。
人狼BBS まとめサイト - FrontPage

人狼の場合、
 ・人チームと狼チームに分かれて、チームで勝敗が決まる
 ・各キャラクタに役割(職種、種族)があり、特殊能力などがある
のような特徴があります。

Tengagedの場合、
 ・勝敗は人単位で決まる
 ・純粋に会話(チャット)のみ。

その分、自分のアピール能力が問われそう。

ふと思ったんですが、会話のみだと、知人同士とか常連同士でやるには都合が悪そうですね。
何回も続けるうちに「犯人にしやすい人」が決まってしまいそう。
プレイのたびにハンドルを変えても、知人なら口調でわかるだろうし。

人狼の場合、チーム対戦+役割の特殊能力が毎回変わることで、常連同士でも楽しくゲームできるし、カードゲームのような形でオフラインで楽しむこともできるシステムなんですが、Tengagedだとここが問題になりそう。

逆に言えば、オンラインの匿名参加者が十分にいるインターネットだからこそ成り立つゲームなのかもしれません。